内水氾濫に備える火災保険の選び方

公開日:2022/08/30

火災保険という名前から火事の場合のみに適用される保険だと勘違いされている方が多いですが、火災保険は内水氾濫などの水害も保証対象となっているケースが多いです。本記事では、内水氾濫に備える火災保険の選び方について解説します。内水氾濫に備えて火災保険に加入しようか迷っているという方は、ぜひ参考にしてください。

そもそも「内水氾濫」とは?

聞きなれない言葉ですが、そもそも内水氾濫とはどういう意味なのでしょうか?内水氾濫とは、都市部に台風やゲリラ豪雨などで雨がたくさん降った際に、排水溝から水があふれてしまう状況のことを言います。皆さんも大雨の日に一度は道路に水があふれて川のようになってしまっているのを見たことがあるのではないでしょうか?あれが内水氾濫です。

下水道や排水溝には雨などの水を処理できる限界があります。日常的な雨程度であれば問題なく処理できますが、台風やゲリラ豪雨などの雨量になってしまうと処理しきれないため、道路上に溢れてきてしまうのです。なお、大雨などで川の水が増加し、川の水が堤防を超えて外側に流れてしまうことには河川氾濫という名前がついています。

内水氾濫に備える火災保険の選び方

火災保険は名前に火災とついているため、火災の際限定の保険だと勘違いされている方が多いですが、火災保険は火災以外にも補償が適用されます。火災保険で補償が適用される範囲は、火災・水害・土砂崩れ・落雷・盗難・高潮・雹などです。

保険によって細かい補償対象範囲などは違っています。必ずしもすべての火災保険で先述した自然災害が補償の対象範囲となっているわけではありません。勘違いして加入することのないよう注意しましょう。ここでは、内水氾濫に備えることを目的とした火災保険の選び方を紹介します。これから加入する予定という方は、参考にしてください。

水災保証があるか

内水氾濫に備えることが目的で火災保険に加入するなら、水災保証に対応しているかどうかをまず確認しましょう。多くの火災保険では、加入者が加入時に自分の補償範囲を好きなように決めることができます。

水災保証は、ゲリラ豪雨などの水害を補償範囲としている保証です。水害保証を火災保険につけることができなければ、火災保険に加入したとしても水害による被害の保証を受けることができなくなってしまいます。

ほとんどの保険では水災保証に対応していますが、対応していない可能性もあるため加入の際は忘れずに確認するようにしましょう。

火災保険の補償対象

火災保険の補償対象は、建物と家財に分かれていることが多いです。両方加入するか片方のみ加入するかを選べることがほとんどのため、自分が加入したい補償対象を選べる保険を選ぶようにしましょう。なお、持ち家の方は両方の加入がおすすめで、賃貸の方は家財のみの加入がおすすめです。

火災保険の金額

ほかの保険同様に水災保証や火災保険の金額は、加入する保険によって違います。火災保険はほとんどの保険会社で加入時に免責金額を設定することで月額料金が決まるため、ある程度保険会社を決めた後でも調整することが可能ですが、月々の支払額によっては生活が圧迫される恐れもあるので慎重に検討するようにしましょう。

火災保険に水災保証を付けるかどうかの判断基準

火災保険に水災保証を付けるかどうかの判断基準を解説します。水災保証を付けるかどうかで迷っているという方は、参考にしてください。

住んでいる地域

火災保険に水災保証を付けるかの一つ目の判断基準は、住んでいる地域です。海辺や川などの水辺に近い場所に住んでいる方と周りに水辺がない場所に住んでいる方とでは、水害に合う確率も変わってきます。台風やゲリラ豪雨などによって川が氾濫してしまうことは少なくないため、水辺の近くに住んでいるのであれば火災保険に水災保証を付けるのがおすすめです。

住んでいる建物

火災保険に水災保証を付けるかの二つ目の判断基準は、住んでいる建物です。低層に住んでいるのであれば内水氾濫・河川氾濫が起こった際に、自宅が被害を受ける可能性が少なくありません。そのため、戸建て住宅などの低層に等住んでいる方であれば火災保険に水災保証を付けるのがおすすめです。

ハザードマップを確認する

国や各自治体からハザードマップというものが作成されています。ハザードマップとは災害が想定されている地域や避難場所が確認できるマップです。ハザードマップを確認すると災害時自分の住んでいる地域に、どの程度の被害が出る可能性があるのかを確認することができます。ハザードマップを確認して災害時に自宅が浸水してしまう可能性があるなら、火災保険に水災保証を付けたほうが良いでしょう。

すでに加入している場合

すでに火災保険に加入している場合は、まず水災保証がつけられるのか確認しましょう。ほとんどの保険会社では水災保証に対応していますが、中には対応していない火災保険もあるので注意が必要です。

まとめ

本記事では、内水氾濫に備える火災保険の選び方について解説しました。いかがだったでしょうか?ゲリラ豪雨などの自然災害による被害は、意外とたくさん起こっています。すこしでも不安があるなら、もしもの事態に備えて水災保証をつけた火災保険に加入しておきましょう。本記事が火災保険に加入するか迷っている際、役立てば幸いです。

おすすめの保険相談窓口一覧はこちら

おすすめ関連記事

生命保険会社・損害保険会社一覧

なないろ生命
会社名なないろ生命保険株式会社
住所〒160-8516 東京都新宿区四谷一丁目6番1号 YOTSUYA TOWER 16階
TEL0120-08-7716
営業時間月~金9:00~17:00/土9:00~12:00、13:00~17:00
口コミ・評判を見てみる
ネオファースト生命
会社名ネオファースト生命保険株式会社
住所〒141-0032 東京都品川区大崎2-11-1 大崎ウィズタワー
TEL0120-581-201
営業時間9:00~17:00
定休日日曜日・祝日・年末年始
口コミ・評判を見てみる
明治安田生命
会社名明治安田生命(明治安田生命保険相互会社)
住所東京都千代田区丸の内2-1-1
TEL03-3283-8111(代表)
口コミ・評判を見てみる
富国生命
会社名富国生命
住所お客様窓口:〒100-0011 東京都千代田区内幸町2-2-2
TEL0120-259-817/03-3508-1101
営業時間9:00~15:00
定休日※土・日・祝日、12/30~1/3
口コミ・評判を見てみる
日本生命
会社名日本生命(日本生命保険相互会社)
住所〒541-8501 大阪府大阪市中央区今橋3-5-12
TEL0120-201-021
営業時間月~金9:00~18:00/土9:00~17:00
定休日祝日・12/31~1/3
口コミ・評判を見てみる
東京海上日動
会社名東京海上日動(東京海上日動火災保険株式会社)
住所東京都千代田区大手町二丁目6番4号
TEL記載なし 問い合わせは公式ホームページへ
https://www.tokiomarine-nichido.co.jp/
口コミ・評判を見てみる
楽天損保
会社名楽天損保(楽天損害保険株式会社 )
住所本店サービスセンター:〒102-0074 東京都千代田区九段南2-3-14 靖国九段南ビル
TEL050-5434-8624
営業時間9:00~17:00
口コミ・評判を見てみる
ソニー損保
会社名ソニー損害保険株式会社
住所〒144-8721 東京都大田区蒲田5-37-1 アロマスクエア11F
TEL記載なし 問い合わせは公式ホームページへ
https://www.sonysonpo.co.jp/
営業時間9:00~18:00(土・日・休日も受付)
口コミ・評判を見てみる
ソニー生命
会社名ソニー生命(ソニ-生命保険株式会社)
住所本社:〒100-8179 東京都千代田区大手町一丁目9番2号 大手町フィナンシャルシティ グランキューブ
TEL0120-158-679
営業時間9:00~17:30
口コミ・評判を見てみる
かんぽ生命
会社名かんぽ生命
住所本社:〒100-8794 東京都千代田区大手町二丁目3番1号 大手町プレイスウエストタワー
TEL0120-552-950
営業時間平日9:00~21:00/土日休日9:00~17:00
口コミ・評判を見てみる

おすすめの保険相談窓口
比較表

イメージ
会社名保険無料相談ドットコム保険マンモスほけんのぜんぶ保険見直しラボみんなの生命保険アドバイザー保険市場マネードクター
特徴アンケート回答後のプレゼント特典が豪華17年以上保険相談サービスを提供子育て世代からの人気が高い最短10分でマッチングプライバシーマークの認証を取得プライム市場上場企業が運営最短翌日の相談が可能
相談方法訪問・オンライン訪問・オンライン訪問・WEB面談訪問訪問店舗・オンライン・訪問店舗・オンライン・訪問
実績お客様満足度94.9%累計申込数57万件以上累計申込件数19万件保険相談サイトランキングNo.1相談実績40万件以上オンライン相談件数7万件以上お客様満足度93.3%
コンサルタント保険のプロが最適な保険を提案幅広い知識をもつファイナンシャルプランナー多彩な専門性をもつファイナンシャルプランナーコンサルタントはベテラン揃い全国で2,000名以上の専門家が登録232名のコンサルタントから指名可能ファイナンシャルプランナー在籍数1,800名以上
取り扱い保険生命保険だけでなく損害保険などあらゆる保険に対応平均22社の保険商品を取り扱う30社以上の保険を取り扱う約30社の保険を取り扱うあらゆる保険に対応取り扱い保険会社数94社生命保険・損害保険32社
詳細リンク詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら
公式サイト公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら